スポンサードリンク

加齢臭・口臭・体臭、悪臭撲滅委員会 香り・フェロモン嗅覚の仕組み > 臭いを消す 消臭について > 加齢臭を消す香り その1

スポンサードリンク

臭いを消す 消臭について

加齢臭を消す香り その1

こんにちは、匂いフェチ博士です。

年齢を重ねるとだんだんといわれるこの言葉、「オヤジくさい」。
加齢臭と呼ばれるこの香りは、「ノネナール」という物質のにおいということは、以前書きました。
最近は、研究が進み、このにおいを消す商品もいろいろと発売されています。

そのノネナールは、人の汗腺の近くになる皮脂腺からでる脂肪酸が年齢とともに増加してきた結果、「9-ヘキサデセン酸」という脂肪酸が増加します。
同時に過酸化脂質も年齢とともに増加。
そうしてバルミトオレイン酸と過酸化脂質が結びつくことによって、分解・酸化され、ノネナールが生成されます。

また、これに加えて、年齢を重ねると、汗や古くなった頭皮、皮膚などの老廃物が十分に分解できなくなります。
そうすると、発してくる腐敗臭にも変化が起こります。
実は、こういった加齢臭、衣類に付着することが多いです。
毎日同じスーツを着ると、そのスーツにも加齢臭が染み付くことに!!
私は、毎日、ファ○リーズでリセットしています。
もちろん、ワイシャツは毎日洗いましょう。


さて、年齢を重ねると出てくる加齢臭
なぜ若者はにおわないのでしょうか?
若いと新陳代謝が活発で、腐敗臭の分解もできます。
よって、若い時期は、腐敗臭などがほとんど残りません。
また、女性にも、平等に加齢臭はあります。
ただ、毎日お風呂に入る習慣や、毎日衣類を変えたり、化粧品や整髪料など香料においでマスキングされて消されることが、男性よりも多いので、目立たないだけです。


加齢臭対策ならニオイゼロ.COM




━━━━━━━━━━━━
私ってクサイ?
━━━━━━━━━━━━
と聞くのは恥ずかしいから・・
こっそりニオイ対策しちゃいましょう
ニオイ対策専門サイト
ニオイゼロ.COM

<<ワキガ 腋臭について | 加齢臭・口臭・体臭、悪臭撲滅委員会 香り・フェロモン嗅覚の仕組みトップへ | 加齢臭を消す香り その2>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。