スポンサードリンク

加齢臭・口臭・体臭、悪臭撲滅委員会 香り・フェロモン嗅覚の仕組み > 体臭について > 足のにおいの対策

スポンサードリンク

体臭について

足のにおいの対策

こんにちは、匂いフェチ博士です。

蒸れた発酵臭、酪酸臭のしやすい足のにおいへの対策は、なにがあるのでしょうか?
足のにおいの原因は、微生物の活動しやすい環境と足の垢などです。
ということは、

@足を清潔に保つ
A蒸れないように、ときどき靴を脱いで足の裏を乾燥させる

これに尽きるでしょう。

微生物のエサとなる垢を取るために、こまめに洗う。
においが染み付く前に、足の裏やかかと、指の角質層を削りましょう。
そして、靴と靴下は毎日履き替えます。
一度においがついた靴からは、そのにおいがとれにくいため、再び履く前にスプレーしましょう。
私は、靴下を持って仕事に出かけ、食事後に履き替えるようにしています。

あとは、できるだけ足を乾燥させるように、靴を脱いで乾燥させる。
これは仕事内容によっては難しい場合もありますが、できる限りやれるのがおすすめです。
できる限り、通気性の良い靴を選ぶのもポイントですね。


汗っかきの人必見!汚れや臭いに悩まない★柿渋石けん★




汗や体の汚れは体臭の原因に。洗い残した毛穴の汚れや、皮脂のカスが酸化すると嫌な臭いに・・・。
『渋柿と茶の葉石鹸』で、毎日の体の汚れをしっかり、さっぱりと落としながら清潔な状態を維持しましょう!

<<足がくさくなるのはなんでだろう? | 加齢臭・口臭・体臭、悪臭撲滅委員会 香り・フェロモン嗅覚の仕組みトップへ | 口臭! そのにおいはなぜ?>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。