スポンサードリンク
スポンサードリンク

体臭について

口臭! そのにおいはなぜ?

こんにちは、匂いフェチ博士です。


昔スポーツをやっていたこともあり、汗や体臭はどちらかというと耐性があるのですが、そんな私でも顔をしかめるにおいがあります。
それが口臭です。

餃子やニンニク、イタリア料理などにおいの強い料理を食べた後は、口のにおいを意識しますが、残念なことに、口は鼻から一番近いけれど、嗅覚の感覚構造では、灯台もと暗し、一番遠い存在です。
そう、口臭とは自分で知らないうちににおっているものなのです。


口臭には、大きく分けて4つの原因があります。
@食べ物そのもののにおい(口腔内に残った食べカスです)
A食べた後の腐敗臭(食べカスが発酵したもの)
B歯肉炎、歯槽膿漏などの口内トラブル(口腔内の不衛生)
C胃の戻り(胃で食べ物が腐敗した。若しくは胃の病気)

@は、ニンニクや発酵食品などにおいの強い食べ物を食べたときに、口腔内に残った食べカスが取り除かれずに、においを発生しています。
Aは@の食べカスをそのまま放置していたため、食べカスが発酵して腐敗臭が発生したケースです。
また、Aをそのままにしている状態が続くと、歯肉炎、歯槽膿漏などBの口内トラブルにつながります。
このトラブルが口内からもわ〜んと発する悪臭の原因となるわけですね。

Cは、
・胃できちんと消化がなされていない場合、胃で食べ物が腐敗したときの発酵臭
・胃炎などの胃の疾病から独特のにおいが発生する、いわゆる病人臭
の二つにわけられます。

では、この口臭に対して、どのように対策を取っていけばよいのか?
それはまた次回!


【口臭防止サプリNo.1】ノンシュ 90粒入り【綺麗肌ネット通販ショップ】
ノンシュは口臭体臭加齢オナラ便臭などの体内から出るあらゆるニオイを気にされる方にお薦めの緑茶成分カテキンサプリメントです。
成分は、緑茶抽出物、ビタミンB1、ビタミンC、カテキン末、乳糖、粉糖、糖衣層(卵殻Ca、ショ糖、乳糖、セラック)
お試し特別価格で販売中!お得なセットもあります

体臭について

足のにおいの対策

こんにちは、匂いフェチ博士です。

蒸れた発酵臭、酪酸臭のしやすい足のにおいへの対策は、なにがあるのでしょうか?
足のにおいの原因は、微生物の活動しやすい環境と足の垢などです。
ということは、

@足を清潔に保つ
A蒸れないように、ときどき靴を脱いで足の裏を乾燥させる

これに尽きるでしょう。

微生物のエサとなる垢を取るために、こまめに洗う。
においが染み付く前に、足の裏やかかと、指の角質層を削りましょう。
そして、靴と靴下は毎日履き替えます。
一度においがついた靴からは、そのにおいがとれにくいため、再び履く前にスプレーしましょう。
私は、靴下を持って仕事に出かけ、食事後に履き替えるようにしています。

あとは、できるだけ足を乾燥させるように、靴を脱いで乾燥させる。
これは仕事内容によっては難しい場合もありますが、できる限りやれるのがおすすめです。
できる限り、通気性の良い靴を選ぶのもポイントですね。


汗っかきの人必見!汚れや臭いに悩まない★柿渋石けん★




汗や体の汚れは体臭の原因に。洗い残した毛穴の汚れや、皮脂のカスが酸化すると嫌な臭いに・・・。
『渋柿と茶の葉石鹸』で、毎日の体の汚れをしっかり、さっぱりと落としながら清潔な状態を維持しましょう!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。